教育>携帯で連絡網カテゴリの記事一覧

教育機関向け『携帯で連絡網』っていいかも。

我が家の子供達の保育園で連絡網ってもらったことないんですよね。

それは、迷惑電話などの悪徳業者の活動を阻止するために出来た 個人情報保護法に基づいて保育園も動いているのですが、 お友達の家の電話番号さえも直接交換しないとわからない。

私が子供の頃は連絡網で簡単に友達のうちに電話できたのに…

必要なときに電話番号がわからない、とても微妙に感じてました。

番号交換すればいいだけの話ですが、なかなかそこまではしないんですよね〜^^;) で、今回こんな記事を見つけました。

 ジャストシステムシークスは5月10日、 学校から生徒、児童の保護者へ情報を伝える「連絡網」の運営支援サービス 「れんらくもうEducation」を開始した。保育園や幼稚園、小学校といった教育機関に、 一斉メール配信機能付きの携帯電話向けウェブサイトを無料で提供する。

  れんらくもうEducationは、 従来シークスが提供してきた連絡網の運営支援サービスをもとに、 ジャストシステムが教育機関に機能要望の聞き取り調査を実施し、両社が共同で改良を加えたもの。

 教育機関の職員は携帯電話を通じ、保護者のメールアドレスに遠足などの通知を同報できる。 メールアドレスをクラスや学年ごとに分類し、別々の情報を送ることも可能。また通知が読まれたかどうかを一覧で確認し、 読んでいない保護者に電話で連絡をとれる。

 シークスが提供していた従来サービスからの改良点として、配信エラーメールの確認を可能にし、 メールを読んでいない保護者への再送や、メールアドレスに氏名や出席番号といった名簿情報の関連付けを行えるようにした。

 携帯電話向けウェブサイトに表示する広告で利益を上げる計画だが、公序良俗に反しない内容に限定している。 ジャストシステムシークスでは同サービスの紹介サイトを設け、申し込みを受け付ける。 従来サービスは全国で130あまりの教育機関に導入したが、 新サービスでは2008年3月までに3000の教育機関へ導入を目指すという。

CNET Japanより引用

http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20348533,00.htm

 

・『れんらくもうEducation』は、 学校ごとに立ち上げる携帯サイトに広告 を挿入して

 広告主から収入を得ることで運営し、教育機関は、本サービスを無料で利用します。

・保護者に配信されるメールには一切広告は入らないし、 広告のみのメールが別途送られることもないそうです。

これを学校で使用するようになったら便利ですね。

あ、でも学校からの連絡は来るけど直接お友達とは連絡できないから、 やっぱり番号交換はしなきゃ、ですけどね。

 現在、学校と保護者の間では、 安全に関わる情報など連絡事項のすばやい伝達や共有が求められている一方で、共働きの家庭が増加して留守がちだったり、 電話番号の公開に抵抗を感じる傾向が強まりつつあります。そのため、学校と保護者間の連絡網の運営は難しくなってきています。  
 このような状況を考慮し、両社では、学校から保護者への連絡を、 個人での所有割合が高くなってきている携帯電話に対して一斉メールを配信することで、迅速な情報の伝達を可能とするサービス 「れんらくもうEducation」を開発し、提供することとしました。 

JustSystemsより

http://www.justsystem.co.jp/news/2007f/news/j05101.html

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。